母の日の料理で中学生や高校生でも作れる簡単で可愛いメニュー


今年も母の日がやってきますね。
母の日が近づいてきましたが、中学生・高校生のあなた、
母の日にお母さんに何をあげたらいいか迷っていませんか?

今回は、中高生でも作れて、お母さんが喜んでくれる
母の日の簡単可愛い料理メニューを紹介します。

スポンサーリンク

母の日の料理で中学生や高校生でも作れるメニューをプレゼント

こんにちは。
母の日が近づいてきましたが、中学生・高校生のあなた、
母の日にお母さんに何をあげたらいいか迷っていませんか?

いったいどんな物をあげたら喜んでくれるのかな?と
色々と迷うと思います。

私も中高生の頃は色々と迷っていました。
お小遣いも少ないので、予算もあまりかけられないし…。

 
しかし、私も今では子供が産まれて、お母さんという立場になりましたが、
ぶっちゃけ、親は、子供からプレゼントされれば何でも嬉しいです。

もう本当になんでもいいんです。

子供が小さな頃に折ってプレゼントしてくれた折り紙ですら嬉しかったですもん。
その折り紙は箱に入れて、今でも大事にとってあります。

プレゼントの内容そのものよりも、プレゼントしてくれようとする、
その気にかけてくれている気持ちが嬉しいんですよね。
だから親からしたら、ありがとうの気持ちさえこもっていれば、
子供からもらうプレゼントの内容はなんでもいいんです。

・・・とはいっても、

やっぱり、プレゼントする側としては、
お母さんに少しでも喜んでもらいたいですよね。

 
お母さんに喜んでもらいたい!

 
そんな中学生や高校生のあなた、
普段、お世話になっているお母さんに料理を作ってみませんか?

 
形に残る物のプレゼントももちろん嬉しいですが、
「料理のプレゼント」って実は、すごーく嬉しいんです。

 
私もお母さんという立場になって初めて分かりましたが、
料理・洗濯・家事は思った以上に大変で、
子供のことも気にかけないといけないし、
お母さんは自分の時間というものが全然ありません。
仕事をしていればなおさらです。

 
なのでお母さんにとって、「ゆっくりする時間」というのは最高のプレゼントなんですね。

 
そして、料理を作ってくれることは
家事の負担が減ってゆっくりできるだけでなく、

「料理まで作れるようになったのか…!」
「料理を作るなんて、そんなことを考えてくれるようになったのか…!」

と、親は子供の成長を感じられて嬉しいんです。

 
ただ、難点は、自分の子供が作ってくれたご飯なんて嬉しすぎて、
せっかく作ってくれたご飯が涙で塩味になってしまいそうな事でしょうか^^;

 
形に残る物もいいですが、たまには、
料理を通して「お母さんにゆっくりしてもらう時間」
「自分の成長」をお母さんにプレゼントしてみませんか?

あなたのその気持のこもったプレゼントに、
お母さんはきっと喜んでくれるはずです!

 
でも、私が中学生・高校生の頃は、お小遣いも少なくて、
母の日にかけられる予算もあまりなくて困っていました。

当時は、料理も母にまかせっきりだったので、
難しいメニューを作る自信もありませんでした。

でもやっぱり母の日というイベントなので、
高価な料理や、難しい手の込んだ料理は無理でも、
少しは可愛らしく豪華に見せたい!と思いますよね。

なので、
・1000~2000円以内で作れる
・料理に自信がなくても作れる簡単メニュー
・しかも簡単で可愛いくするコツ

そんな母の日レシピメニューを紹介します!

母の日の料理で簡単に作れるメニューは?

普段お母さんが料理を作ることが多いと思いますので、
手の込んだ料理もお任せ!という、中学生や高校生は少数派だと思います。

でも、そんな普段しない子供が一生懸命作ってくれるからこそ、
嬉しさ倍増なんですよね。
例え失敗してもいいんです!
失敗した料理すら嬉しいんですよ♪

あなたが料理をする場合、
学校から帰ってから作る場合も多いと思います。
そして、食べる時間も夕食の時間になるケースが多いでしょう。

なので、学校から帰ってもサッと簡単に作れて、
軽食になりすぎない、きちんと夕食になるメニューを紹介します。

 

オムライス

omuraisu2

オムライスは簡単に作れるのに、美味しい人気メニューです。

チキンライスを卵で巻くのが少し難しいですが、
そんな時は、片栗粉を少し卵に混ぜると破れにくくなりますよ♪

それでも上手く卵が巻けない出来ない場合は、
卵をお皿に盛ったチキンライスの上にのせるだけでOK!
半熟で火を止めれば、卵ふわふわトロトロのオムライスになります。

ケチャップで
「ありがとう」の文字を書くのも喜んでくれますよ。

カレー

curry2

カレーも野菜を切って煮込んでルーを入れるだけなので、
簡単に作れます。

最近は、CMの影響か、「母の日=カレー」というイメージも定着してきたみたいです。

簡単なので、失敗なしで作れます。

ビーフストロガノフ

beef1

ビーフストロガノフって名前がすごく難しそうですが、
実は材料は玉ねぎと牛肉だけなので、
カレーよりも材料が少なく済むので、実はすごく簡単に出来ます。

玉ねぎと牛肉を炒めて、小麦粉をふりかけて更に炒めて、
ケチャップと中濃ソースを加えて煮込むだけです。

 
「今日の母の日は、ビーフストロガノフ作ったよ♪」
なんて言ったら、

「そんな難しい料理作れるんだ!!」
とお母さんにびっくりされちゃうかも!

パスタ

pasta2

麺を茹で、パスタソースと絡めるだけなので簡単に作れます。
パスタはバリエーションが豊富なので、
お母さんの好みに併せて、いろんな味が楽しめます。

ただ、作ってから時間が経ってしまうと麺が固くなるため、
美味しく食べてもらうことを考えると、作りおきが出来ません。

スポンサーリンク

手早くサッと作らなくてはいけないので、
お母さんが帰ってくる前にあらかじめ作り置きして
仕込んでおきたい場合はちょっと不向きです。

どうしても出来ない場合は、パスタソースを買ってきて絡めるだけでもOK。

お寿司系

sushi3

お寿司系のメニューは難しそうに見えますが、
ご飯にお酢と砂糖と塩を混ぜたすし飯を作り、
後はマグロやサーモン・いくら・エビなどの材料をのせるだけなので、
実はとっても簡単に作れます!

しかも、簡単なのに、サーモンやいくら・えびなどで豪華に見えるので、
イベントにはとっても重宝するメニューです。

 
コツは、ご飯を混ぜる時は粘りが出ないように切るように混ぜ、
うちわで仰いで冷ましながら混ぜることです。
そうするとご飯シャッキリの美味しい酢飯が出来ます。

自信がなければ、酢飯の素も売っているので、
それを買えば、白米に混ぜるだけで失敗なく作れますよ。

 
お魚のお刺身は一見高いですが、酢飯の上にトッピングする分だけ買えばいいので、
少量だったら、お安く買うことができます。

お刺身がどうしても買えなかったら、カニカマでもOKです。

お米は家にあるものを使えると思いますので、
お刺身などトッピング分だけ買えば、1000~2000円以内に充分収まります。

 
また、手巻き寿司にすれば、食事をするときに、
それぞれが自分で巻いて食べればOKなので
酢飯を作るだけでOKの手軽さ。

母の日当日などに、具材を細長くきった手巻き寿司専用の
お刺身を売り出すスーパーもあるので、
それを買えば、後は酢飯を作るだけで超簡単です。

私の近所のスーパーでは1000円ぐらいで売っていましたよ。

 

サラダとスープで立派な母の日の献立メニューに

オムライスやパスタなどのメインの1品でももちろんOKですが、
スープやサラダなどの副菜を添えると、もっと豪華に見えますよ♪
pasta3

上にあげた5品とも、サラダとスープをつければ立派な夕食の献立になる献立を選びました。
サラダはちぎるだけ・切るだけでOKですし、
スープもコンソメで野菜を煮こむだけでOKなので、
サッと簡単に作れます。

お寿司系の場合は、お吸い物やお味噌汁が合います。

もしメインの料理を作った後、余裕があれば
サラダとスープも付けてみるともっと食卓が華やかになりますよ。

母の日の料理を可愛くする一工夫

上であげたメインメニューに、サラダとスープをつければ、
充分、立派な夕食になりますが、せっかく母の日イベントなので、
もう少し可愛く華やかにできたらいいと思いませんか?

ここでは手をかけなくても、母の日のメニューを
簡単に可愛く豪華にできるコツを紹介します。

オムライス

pasta4

オムライスはオーソドックスなケチャップでもいいのですが、
上からソースをかけるタイプのオムライスにすれば、
すごく豪華に見えます。

卵は、トロトロの半熟たまごで♪

そして、そのソースにコーヒーフレッシュをかけると
お店みたいにオシャレになりますよ♪

そして、ちょっとした一手間ですが、パセリを添えたり、
上からパセリをふりかけると、彩りが鮮やかで、
ぐっとオシャレになります。

カレー

カレーは、上から型抜きした人参やチーズ、輪切りにしたオクラなどをトッピングすると
可愛くなります♪

curry1
また、大人っぽくオシャレに見せたい時は、
盛り付けるご飯をコップなどで型取りして、
ルーを注ぐとオシャレに可愛くなります。

ご飯にはパセリをかけると彩りが華やかになります。

ビーフストロガノフ

こちらはオムライス同様、コーヒーフレッシュをかけるとオシャレになります。
あと、パセリも忘れずに♪
洋食全般に使えて、サッと彩りを添えられるパセリって偉大ですね。

パスタ

pasta6

パスタは、真ん中に小さめに巻いて、お皿の面積を多めにするとオシャレに見えます。

また、メインメニューとサラダとスープをワンプレートに盛り付けすると、カフェ風になり、
簡単に可愛くおしゃれなメニューになりますよ♪

女性はワンプレートに盛られたメニュー好きですよね♪

お寿司系

お寿司系のメニューは、カップ寿司や手鞠寿司にして、
一手間かけるとぐっと可愛くなります。

 

カップ寿司

sushi4

ダイソーなどの百均で買えるカップに酢飯詰めて、
上から具材を乗せるだけ。
それだけなのに、簡単にオシャレに可愛く見えます。

サーモンなどを薄切りにして、
丸めてお花のようにしてカーネーションに見立てると、
母の日らしさが出て簡単可愛いですよ。

 

手鞠寿司

sushi2

手まり寿司は手のひらサイズに丸めた可愛いお寿司。

丸めて具材を載せて、一つ一つラップにくるみます。
コロンとした形がとても可愛いです。

 

お母さんに喜んでもらうためのもう一工夫

更に、お母さんに喜んでもらうためのもう一工夫。

慣れない料理を作って、疲れているとは思いますが、
もし余裕があれば、後片付けまでしてくれると完璧です。

「夕食の後片付けはや皿洗いはやっておくから、ゆっくりお風呂に入っておいでよ」
なんて言ってくれたら、嬉しくてお風呂でこっそり泣いてしまいます。

効果絶大なので、是非、一言添えてみてください。
お母さんの嬉しさ倍増間違いなし!です。

幸せな母の日を過ごしてくださいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ