浴衣ヘアアレンジ!簡単にできるロングアップ!ヘアアクセはどれにする?


yukata_hair_02

各地で夏祭りも開催され、浴衣を着る機会も増えてきます。

浴衣や下駄を買って、準備万端!と思ったら、
ヘアはどうしよう!となったことありませんか?

花火大会の日は着付けなどで忙しいので、
ヘアアレンジを自分でできたらベストですよね。

浴衣に似合う自分でできるロングヘア向けのヘアアレンジで、
簡単にできるものだけを厳選しました。

 

スポンサーリンク

浴衣ヘアアレンジ簡単にするためのコツは

忙しい花火大会当日、自分でサッとヘアアレンジができたらベストですよね。

自分で上手に浴衣のヘアアレンジをするためには、下準備が重要です。

その下準備とは、

まず、髪をコテかカーラーで巻いておくこと。

たったこれだけ。

巻くのは中間から下で大丈夫です。

 
こうすることで、アレンジをした時に動きが出るので、一気に華やかになります。
そして、今はきっちりとしたアレンジではなく、ルーズな感じのアレンジが主流なので、
巻かずにアレンジするとちょっと垢抜けない感じになってしまいます。

巻くことでふわっとした動きが出せますし、更に、巻くことでピンが引っかかりやすくなるので、
アレンジがしやすく、そして崩れにくくなります。

アレンジの前に髪を巻くという一手間を省かないようにしましょう。
仕上がりに一気に差をつけることができます!

 

浴衣のヘアアレンジで簡単にできるロングアレンジ

髪を巻いて下準備が終わったら、アレンジををしていきましょう。

簡単に自分でできるものだけ厳選したので、
気に入ったものがあったら、練習してみましょう。

では、ロングの人向けの浴衣のヘアアレンジを紹介します。

 

逆毛を立てずにボリュームを出す
【カンタン・カワイイ・くずれない】浴衣アレンジ

ねじって止めるだけの簡単さなのに、見た目は華やかで
今風のかわいいフルアップのアレンジです。

逆毛を華やかさを出すテクニックはとっても参考になります。

 

サイドで一つにまとめて三つ編みをしてお団子をするだけの簡単浴衣アレンジ。

 

2つに結んで、ひとつの毛束を2つに分けて、ねじって止めるだけの簡単ヘアアレンジ。
ねじって留めただけにはとても見えない、凝ったヘアアレンジに見えちゃいます。

 

ピンだけでできる簡単ルーズなふんわりお団子アレンジ。

 

クリップ1つとアメピン1本のみでできる簡単浴衣ヘアアレンジ。

 

ゴム1つとアメピン1本でできるルーズ感たっぷりの簡単浴衣ヘアアレンジ

 

大きく一つに三つ編みをして、2つに折りバレッタで止めるだけの簡単浴衣ヘアアレンジ。

 

サイドを三編した浴衣姿に似合うまとめ髪ヘアアレンジ

 

3つの三つ編みで作る外国人風ヘアアレンジ。
浴衣にもきっと合うはず。

 

浴衣のヘアアクセはどんなのがいい?

簡単なヘアアレンジでも、ヘアアクセを一つつけるだけで一気に華やかになります。
つけると印象が全然違いますので、できればつけるといいでしょう。

また、アレンジがうまくいかなかったとことや、
ゴムがちょっと見えてしまっているところなどを隠すこともできます。

ヘアアクセの種類は、大きめのお花でも可愛いし、
キラキラのバレッタなどでも可愛いです。

スポンサーリンク

後は、とんぼ玉、ガラス素材でできた涼しげなものも、浴衣に合います。

手元に一つあると、ヘアアレンジを華やかにしたい時に何かと便利です。

 
ただ、浴衣のヘアアクセに関しては、和装の中で浴衣はカジュアル着にあたるので、
くつろぐ時のカジュアル着にアクセサリーを付けるのは変だという意見もあります。

しかし、今は浴衣を着ること自体が非日常的で、
浴衣を着る時=着飾って祭りに出かける時という方はとても多いはずです。

時代の流れとともに浴衣にヘアアクセをつけることは珍しくなくなっています。

ただ、気になる方はヘアアクセを付けないか、付けてもさりげない小さいものに留めておきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ