梅雨のヘアアレンジロング編!簡単で可愛いやり方まとめ♪


tsuyu_hair_01

梅雨は毎日雨で嫌になりますよね。

雨で髪が広がったり、まとまらない時のヘアアレンジをまとめました。

簡単かつ、可愛くできるアレンジを動画付きで紹介します♪

スポンサーリンク

梅雨のヘアアレンジロング編

毎日、降り続く雨。

雨が続くと、ただでさえ気分が沈みがちなのに、
雨が降ると困るのが、髪がまとまらない、広がる!

という髪の悩み。

 

ストパーや縮毛矯正をかければ、梅雨時期でも常にツルツルストレートで悩み解決なのでしょうが、
梅雨は約1ヶ月ほどなので、ストレートパーマや縮毛矯正はかけたくないですよね~

 

でも、この髪をどうにかしたい!

 

そんな時は、アレンジで乗り切りましょう。

 

すっきりと、まとめてしまえば、髪が広がる、まとまらない、クセが出てしまうといった
梅雨の髪の悩みは解決です。

 

梅雨アレンジはなるべく崩れにくいものや、崩れても簡単に直せるものを選びましょう。

 

でも、いくら崩れにくく、簡単に直せる髪型とは言っても、
ただ一つに結んだだけのアレンジでは可愛くないので嫌ですよね。

 

なので、梅雨以外にも使いたくなるような、とっても可愛いアレンジを集めました。

 

そして、いくら可愛くても、時間のない朝に難しいアレンジはちょっと・・・ですよね。

私もあまり器用じゃないので、難しいアレンジは無理です。

 

なので、とっても可愛いけれど、簡単にできるアレンジを厳選しました。

 

ジメジメした季節をすっきりと可愛く乗り切れるアレンジを紹介します。

 

梅雨のヘアアレンジで簡単で可愛いのは?

簡単にできるのは、一つにまとめてしまう系のアレンジです。

具体的には、ポニーテールやお団子、ギブソンタック(シニヨン)などです。

でも一つにまとめると言っても、一工夫されていて可愛いアレンジを紹介します♪

 

ポニーテール

やはり時間のない朝に簡単にできるアレンジは、
一つにまとめるポニーテール。

 

でも、ただゴムに一つに結んだだけでは可愛くないですよね。

だだゴムできつく結んだだけでは、ひっつめただけに見えるので、
可愛くオシャレに見せるには、ふんわり感が大事。

こちらの方の紹介してくださっているポニーテールのアレンジは簡単だけど、
可愛くて、すごくおしゃれです。

くるりんぱを応用した簡単なアレンジです。

 

おだんご

一つにまとめてしまうおだんごは、髪も広がらないので、
やはり梅雨の定番ですよね。

やはりお団子もきつくまとめてしまうと、古臭くなってしまうので、
ルーズな感じのお団子が今っぽいです。

お団子ヘアの中でも、ゆるふわ無造作なお団子はメッシーバンと呼ばれています。

ルーズな感じが可愛いですね。

 

ルーズで無造作なお団子アレンジ・メッシーバンのやり方

1.えり足を指3本分ほど残して、上の髪でポニーテールを作る

2.残しておいたえり足の髪を2つに分けて、1で作ったポニーテールの束と共三つ編みをし、ゴムで縛る。

3.三つ編みの毛を引き出して、ルーズ感を出す。

4.三つ編みの毛束を丸めて、おだんごを作り、ピンで固定する。

5.最後に、毛を引き出したり、Uピンで留めたり、
  毛先をコテで巻いたりして、バランスを整える。

 

ギブソンタック/シニヨン

シニヨン、ギブソンタックは、
髪をすべてまとめ込むので、スッキリとして、
広がらず梅雨向きのアレンジ。

 

シニヨンやギブソンタックの作り方は、
上半分の髪をゴムでまとめクルリンパし、
残りの毛束をクルリンパした束の中に入れ込むだけ。

これだけですが、可愛いまとめ髪に。

 

この動画の吉田さんのギブソンタックの作り方は、
毛先を細いナイロンゴムで束ねてから、毛束を入れこむので、
更に簡単に作ることができます!

 

ギブソンタックが上手に出来ない人にもおすすめの動画です。

スポンサーリンク

 
また今回は毛を引き出していないので、かっちり目ですが、
毛を引き出して、ラフな感じに仕上げても可愛いです。

 

梅雨の髪型で編み込み系のアレンジのやり方は?

編み込みや三つ編みなどの、編む系のアレンジは、
崩れにくく、そして、華やかになるので、
梅雨にも重宝するアレンジですよね。

編む系のアレンジにも、三つ編み、編み込み、ねじり編みなど、
バリエーションがあります。

一つにまとめるより、少しだけ難しくはなりますが、
可愛さや華やかさは格段にアップします!

 

でも、やっぱり簡単・短時間でできるのは重要ですよね。

なので、編みこみ系でも簡単にできるアレンジを紹介します。

とっても分かりやすく教えてくださっている動画ばかりなので、
とっても参考になりますよ♪

 

編み込み

大きめのラフな編み込みで、とっても可愛いアレンジです。

 

ラフ編み込みで作るまとめアレンジのやり方。

 
1.サイドの毛を少し残しておく

2.残りの毛を頭頂部から髪を3つに分けて編み込みをする。
  耳の後ろぐらいの高さまで来たら、ゴムで縛る

3.三つ編みの毛を引き出して、ほぐしておく

4.サイドに残しておいた毛を三つ編みする。

5.サイドの三つ編みも毛を引き出して、ほぐす。

6.2の毛束をえりあしの残った毛と一緒にまとめて、ゴムで縛りくるりんぱする。

7.毛先からクルクルと丸めて、もう一度クルリンパに通し、ピンで留め、シニヨンを作る。

8.サイドのみつあみを、作ったシニヨンのサイドにクロスさせて、ピンで留める。

9.リボンなどのアクセサリーを付けて完成。

 

三つ編み

 

三つ編みとクルリンパでできるアレンジ

 

三つ編みとくるりんぱでできるアレンジです。

三つ編みは編みこみより簡単ですし、クルリンパも簡単!

簡単なワザを組み合わせたアレンジですが、
そんな風に思えないほど、すごく可愛いですよね~。

 

●やり方

1.髪の上半分を束ねてクルリンパします。

2.下に残った毛束を三つ編みします。

3.あとはバランスを見て、毛を引き出してほぐし、ルーズ感を出します。

 

これだけですが、すごく可愛いアレンジになります。

 

崩れない!簡単くるりんぱまとめ髪

 

こちらも三つ編みとクルリンパを組み合わせたアレンジです。

 

頭頂部・真ん中・えりあしの3つのパーツに分けて作っていくので、全然崩れません。

更に、最後にすべての毛束を三つ編みにしてまとめるので、
更に崩れにくく、全体的にスッキリとして、梅雨に嬉しいアレンジ。

崩れないのに、カッチリせずふんわり仕上がり
しかも可愛く簡単にできるので、
よくこのアレンジをさせて頂いています。

 

●やり方

 

1.頭頂部の毛をまとめてゴムで縛ります。

2.サイドの毛を1でまとめた毛束の上でまとめ、クルリンパをします。

3.下に残った毛をすべて三つ編みし、毛を引き出してルーズ感を出します。

4.三つ編みの毛束を縦にクルクルと巻き、ピンで固定します。

 

ねじり編み

ねじり編みは、ねじってクロスさせるだけなので、編みこみより簡単に出来ます。

自分で編み込みをするのが苦手な方や、編みこみとはまた違ったニュアンスがでるので、編み込みアレンジに飽きた!という方におすすめです。

 

カジュアルねじり編みアレンジのやり方

 

1.髪を縦に4つに分ける

2.分けた4束すべてねじり編みをする。

ねじり編みは、毛束を2つに分け、ねじってクロスを繰り返し、毛先はゴムで縛る。

3.ねじり編みした毛束をほぐして、ルーズ感を出す。

4.4本の毛束のうち、真ん中の2束をい交差させて、耳後ろでピンで留める。

5.残りの両サイドの毛束も交差させて、ピンで留め、全体のバランスを整える。

 

以上、梅雨に簡単にできるアレンジのやり方を紹介しました♪

梅雨でも、可愛いヘアで気分よく乗り切りましょう!

 

雨の日の前髪でお悩みならこちらもどうぞ♪

梅雨の前髪うねり対策!簡単可愛いアレンジ&パーマはあり?

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ