浴衣の髪型でショートの簡単アレンジ!編み込みや髪飾りで可愛く★


yukata_hair_003

ショートカットは髪の長さが短いので、
浴衣の時にアップヘアができないと悩むこともあります。

ショートカットでも可愛いヘアアレンジで浴衣を素敵に着こなしたいですよね!

浴衣に似合うショートの髪型を厳選!

浴衣の髪型でショートでもできる簡単アレンジ

ショートカットは上の長さが短いのでアレンジの幅が狭まってしまい、
浴衣に似合うアップヘアができないと髪型に悩むこともあるのですが、
ショートカットでも意外と浴衣に合う髪型はできるのです。

髪飾りなどを使えば、もっと幅は広がります!

 

ショートの簡単ヘアアレンジ

ショートカットで一番簡単なアレンジは、髪型をそのまま活かす方法です。

ショートカットでもコテで髪を巻いて、動きを出して、
髪を耳にかけて、お花やキラキラした髪飾りを耳の横にちょんと付けるだけでも
立派なアレンジ
になります。

逆に、ロングヘアで髪をおろしたままのスタイルは浴衣に絶対似合わないので、
ちょっと手を加えるだけで、ショートヘアは立派な浴衣ヘアになります。

 

ショートカットでも逆毛を立てればボリュームを出せる

本当に髪の長さが短いショートカットでも、
逆毛を立てればボリュームを出すことができます。

ボリュームを出してから、浴衣に合うお花などの髪飾りをつければ、
一気に華やかになりますね!

 

ショートヘアで作るアシンメトリーヘアアレンジ

サイドの毛をねじり上げて留めている簡単アレンジで、
サイドをスッキリさせるだけでも浴衣に合うヘアになります。

 

前髪アレンジ

あとは、前髪だけアレンジするもの簡単で可愛いですよね。

前髪の編み込み

全体的にフワフワさせて、前髪だけスッキリとアレンジをすると
メリハリが出て、雰囲気が一気に変わります。

 

浴衣の髪型でショートの編み込みアレンジ

ベリーショートなどでは無理ですが、ショートの中でも髪の長さがある程度あるショートなら、
編み込みを駆使すれば、ショートでも可愛いアップヘアが作れます!

髪が短くてもできる編み込みはショートの強い味方です!

ショートの編み込みアレンジ

ショートヘアのアップ風ヘアアレンジ

編み込みで作るショートのアップヘアアレンジ。

両サイドを編みこみして、毛先が見えないようにアメピン2本で留めます。

アメピン2本でできちゃう手軽さです。

 

ショートのヘアアレンジ 編み込みスタイル

編み込みを駆使すれば、ショートヘアでもこんなに素敵な
アップスタイルができちゃいます。

トップ・中間・襟足と髪の毛を横に3つに分けて、
それぞれを横に編み込み、ねじってアメピンで留めます。

動画ではターバンを巻いて仕上げていますが、
浴衣の時はターバンは巻かず、お花やキラキラしたラインストーン系の髪飾りをつけると、
一気に浴衣に合うヘアスタイルになります。

 

ショートde編み込みサイドアップ

ショートでも編み込みを使えばサイドアップも可能!

サイドから襟足の毛を編み込みした後、残りの毛をねじり上げて止めれば、
きちんとアップヘアになります。

コテで巻いてからアレンジすることで、動きとボリュームが出て、
よりアップらしくなります。

 

浴衣の髪型でショートの髪飾りはどうする?

浴衣に合う髪飾りも、今はいろいろと出ていて迷いますよね。

浴衣の髪型でショートの場合、髪飾りは浴衣感を出すために付けたほうがいいです。

・・・というのも、ショートは上の長さが短いので、
やはりヘアアレンジのバリエーションの多さは、ロングに負けてしまいます。

ショートは、ロングでアレンジをした時のように、
髪型で浴衣っぽさというものを出すのがなかなか難しいです。

スポンサーリンク

そんなときに、髪飾りを使えばそれだけで一気に浴衣感が出るので、
ショートの方には活用してほしいアイテムです。

逆に、アレンジが苦手でも、浴衣っぽい髪飾りをつけるだけでも全然違うので、とても助かるアイテムでもあります。

  • 大きなお花
  • 揺れるチャームのついたもの
  • キラキラしたもの
  • トンボ玉
  • ガラス素材

など涼しげなものがおすすめです。

今はいろいろな髪飾りが出ているので、自分で好みの物を選んでみましょう。

ただ、和装の中で浴衣はカジュアル着にあたるので、
くつろぐ時のカジュアル着にアクセサリーを付けるのは変だという意見もあります。

しかし、今は浴衣を着ること自体が非日常的で、
浴衣を着る時=着飾って祭りに出かける時という方はとても多いはずです。

時代の流れとともに浴衣にヘアアクセをつけることは珍しくなくなっています。

ただ、気になる方はヘアアクセを付けないか、付けてもさりげない小さいものに留めておきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ