母の日のプレゼントで財布を50代60代に贈るなら?人気のブランドは?


saifu04

母の日にお母さんに財布を贈りたいけど、
50代や60代が喜んでくれるお財布ってどんなだろう…と思っている方に、
50代や60代に人気のある財布のブランドをまとめました。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントで財布を贈りたい!

毎年、頭を悩ます母の日のプレゼント。

定番は花だけど、せっかくなら何か形に残るものを渡したい!

そんなあなた、母の日のプレゼントに財布はいかがですか?

 

財布はほぼ毎日持ち歩くものですし、毎日持ち歩くものが
あなたからのプレゼントだったら、お母さんはきっと喜びますよね。

 

お母さんの中には、財布が傷んでいても、そのまま使い続けていたり、
壊れていても我慢して使っていることもあるようです。

 

私の家でも、私がまだ中学生ぐらいだったころ、
母の財布のチャックが壊れているのを発見したことがありました。

でもうちの母は、新しく買い替えるのがもったいないと思ったのか、
チャックの引っ張る部分の金具がないのに、チャックのついていた金具の部分を
爪で引っ張りながら、使い続けていました。

とても使いにくそうだったので、その年の母の日に財布をプレゼントしました。

その頃は中学生だったので、高いお財布は買えなくて、
2000円ぐらいの安い財布でしたが、

「財布が壊れてたから欲しいと思ってたの!」
と、とても喜んでくれたのを覚えています。

 

今は、私も母も年を重ねて、中学生の頃に比べれば余裕もできたので、
年を重ねた母にも、少しいいお財布を
近々プレゼントしてあげたいなと思っています。

 

あなたも母の日に、毎日持ち歩いてもらえる
素敵なお財布をプレゼントしてみませんか?

母の日のプレゼントで財布を50代や60代に贈るなら?

でも、50代~60代の方ってどんな財布が好きなんだろう?ってすごく悩みませんか?

財布って支払いの時など、意外に人目につくことが多いので、
もう50代~60代だと年齢的に安っぽい財布は嫌かな?とか。

 

贈られるご本人も50代~60代になると、
もうある程度欲しいものは揃っており、余裕もあるので、
質を重視するようになりますよね。

上質なものをさらりと持っている大人の女性には憧れますし、
素敵だな…と思います。

それがお母さんに似合っているものだと更に素敵ですよね。

 

色も派手なものより、上品で落ち着いているトーンのものがいいかなと思いますし、
デザインも飾りがゴチャゴチャ付いているよりも、
シンプルで質の良さが引き立つお財布がいいなと思います。

 

でも・・・

安っぽくなくて、質のいい財布ってどんなのだろう…

やっぱり、質がいいものといえば、ブランド品の方なのかな?

でも、今度は60代に人気のある財布のブランドってなんだ?とか。

 

毎日使うものですので、やっぱりお母さんには
気に入ったものを使って欲しいですし、すっごく悩みますよね。

 

なので、50代~60代に人気のある財布のブランドをリサーチしてみました。

ブランドのお財布は、お値段もさまざまなので、

●1.5万円~3万円以内

●5万円以上

に分けてみました。

 

予算1.5万円~3万円

コーチ

コーチは20代~60代まで幅広い年代の女性に人気のあるブランドです。

50代~60代の方にも人気があるので、
町中でも、コーチのバックを持った50代~60代の方をよく見かけます。

幅広い客層をターゲットにしてるので、
若い雰囲気~落ちついた雰囲気まで、デザインは豊富。

新作もどんどん出るそうなので、豊富なデザインから
お母さんに似合う財布を選ぶことが出来ます。

ただ、デザインによっては
「ちょっと50代~60代にはカジュアルすぎるかな?」

というデザインもあるので、
50代・60代に合う落ち着いたデザインのものを選ぶといいと思います。

 
コーチはお値段も手が届きやすい価格で、3万円以内で購入できます。
頻繁にアウトレットもあったりするみたいです。

 

濱野皮革工芸

創業1880年で、なんと135年の歴史を持つ濱野皮革工芸。

濱野皮革工芸は皇室御用達ブランドとして有名です。
そして、日本だけでなく世界の王室でも愛用されています。

その格の高さから、年配の方に人気があるブランドです。

 

濱野皮革工芸の財布は、とても上質な革を使っており、
シンプルでありながら気品あふれてエレガント。

シンプルなのに、凛とした美しさがあります。

 

そして、濱野皮革工芸のすごいところは、質の高い財布で、
ロイヤルブランドでありながらも手が届きやすい価格なこと。

 

2万円くらいから購入することができます。

 

あまり高額なお財布だと、贈られる方のお母さんも
「こんな高いもの貰えないよ!」
と、気を遣ってしまうかもしれませんよね。

濱野皮革工芸なら、贈る方も手が届きやすい価格で、
贈られる方も受け取りやすいのではないかと思います。

気を遣いすぎることなく受け取れる価格なのに、
なおかつ皇室御用達の質の高いブランドって嬉しいですよね。

 

そして、質はもちろんのこと、
濱野皮革工芸のさらに素晴らしいところは、

使いやすさです。

 

海外ブランドのものは、薄く収納力が少ないことが多いので、
カードをたくさん持ち歩く方は入りきらないことも多々あります。

しかし、濱野皮革工芸は日本のブランドなので、
日本のお札や小銭を入れることを前提に作られています。

小銭を取り出すときや、お札や小銭をしまうときに、
使いやすいように収納が工夫して作られています。

中でも、グレース ロングウォレット ギャルソンタイプはおすすめです。
小銭入れが大きくカパッと開くので、すごく使いやすいです。

年齢を重ねると、小銭が取り出しにくくなる方もいらっしゃるようなので、
使いやすさはすごく大事ですよね。

 

・質
・デザイン
・使いやすさ(収納の多さや小銭いれの形)
・贈りやすさ(価格)
・受け取りやすさ

とすべて兼ね備えた、自分で使うのもちろん、
贈り物にはとてもバランスの良いお財布だと思います。

 

キタムラ


[キタムラ] Kitamura 長財布 PH038470901 70901 (レッド/ホワイトステッチ)

キタムラの魅力は、高級感のある素材とシンプルなデザイン

カラーやデザインは豊富ですが、どれもとてもシンプルです。

キタムラのお財布の素敵な点は、
質がいいのに、お値段がお手頃なこと。

1万円代後半~購入することができます。
でも質がいいので、その何倍も高級に見えます。

スポンサーリンク

お母さんに気を遣わせすぎず、かつ質の良いプレゼントができます。

 

そして、キタムラも日本ブランドなので、
収納力抜群で使いやすいです。

やはり日本ブランドは収納が考えられていて
使いやすいものが多いですね。

 

予算5万円~

ロエベ

160年の歴史あるスペインの革製品ブランド
スペイン王室御用達の質の高いブランドです。

50代~60代の年齢の方に人気のあるブランドです。

ロエベのゴートスキンを使用しているタイプは、
革がとても上質で、柔らかく軽くて、使いやすいです。

 

ロゴや柄がなくシンプルで、
上質な革の質感を活かして、華やかさを演出しています。

ブランドを前面に押し出していないデザインなので持ちやすいです。
さり気なく質の良い財布を持たれていると本当に素敵ですよね。

 

ロエベの財布は、派手な柄はなくシンプルなのに
なぜか華やかさや可愛らしさもあって、
個人的にデザインがすごく好きなお財布です。

できることなら自分が欲しいぐらいです。

カラーもたくさんありますが、どのカラーも落ち着いた華やかさです。

こんなにカラーバリエーションがあれば、
お母さんの好みのカラーが選べますよね。

価格は、5万円代~7万円以内ぐらいで買えるようです。

 

ボッテガ・ヴェネタ

ボッテガ・ヴェネタは、熟練した革職人が丁寧に一つ一つ手作りで作られています。

高品質な革を使っており、とても柔らかく手に馴染みます。

ブランドロゴを主張しないデザインで
有名ブランドの中でも落ち着いたイメージです。

そして、ボッテガといえば、「編み込んだデザイン」が特徴。

 

ブランドを前面に出していないので、さり気なくいいものをもって、
分かる人には分かるという感じが、
大人の女性!という感じで、本当にオシャレですよね。

「一目でブランドが解ってしまう財布は嫌!」
「人と被りたくない!」
「さりげなくいいものを持ちたい」

というお母さんにはピッタリのブランドではないかと思います。

価格は6万円~ぐらいのようです。

 

ヴィトン

言わずと知れたヴィトンです。

みんなが知っているブランドですし、
一目でブランドだと分かるデザインが多いので、
ブランドを前面に出している方が好き!という
お母さんにはプレゼントすると、とても喜んでくれると思います。

ヴィトンはとにかく長持ち!

丈夫で傷つきにくく、型崩れもしにくい。
綺麗なままのフォームで長持ちします。

10年以上使っている人もいるという話も聞きますよね。

桁違いに長持ちはしますが、その分お値段もお高いです。

でも、ずっと長く愛用してもらえるので、
ここぞ!という時の大事なプレゼントには素敵ですよね。

 

一目でブランドと分かる方が好きなお母さんには、モノグラム。

 

また、ヴィトンの中でも、エピシリーズは落ち着いているので、
年齢を重ねたお母さん世代にこそ似合うと思います。

個人的にヴィトンで素敵だなと思ったのは、こちら。

型押しになっていて、シックで素敵だなと思います。

 

以上、50代~60代に人気のある財布のブランドを紹介しました。

ブランドもたくさんあるので、選ぶのが難しいですが、
参考になれば…と思います。

お母さんへのお気に入りの財布が見つかりますように!

 

個人的には、お母さんに贈るなら、

・質も高くて使いやすさも兼ね備えている濱野皮革工芸か、
・デザインがとても好みなロエベ

ですごく迷っています。
まだ、決められそうにありませんが、決まるまでたくさん悩もうと思います!

 

まとめ

50代~60代のお母さんに人気のあるブランドは、

予算1.5~3万円

・コーチ
・濱野皮革工芸
・キタムラ

予算5万円以上

・ロベエ
・ボッテガ
・ヴィトン

など。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ