ロンシャンで60代に人気のバッグは?サイズやおすすめは?


bag_02

パリジェンヌの普段使い用のバッグとして絶大な人気のあるロンシャン。

フランスに行かれたことのある人は、道ですれ違う人の
ロンシャンを持っている人の多さに驚くほど。

日本でも持っている人を町でよく見かけますよね。

 

なぜこんなにもロンシャンのバッグが
普段使い用で人気があるのかというと、

・軽い
・折りたためる
・質が良くて長持ちする、
・色が豊富でキレイ

など、普段使いにピッタリの要素がたくさんつまっているからです。

 

でも、ロンシャンのバッグは、
革やナイロンなど素材の種類もたくさんあり、
サイズも形も、カラーバリエーションも豊富なので、
一体どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

 

60代のお母さんにロンシャンのバッグをプレゼントしたい!
という方や、

自分でロンシャンのバッグを購入したい!
という方のために、

 

この記事では、60代の方におすすめの
ロンシャンのバッグやシリーズ、形、サイズを紹介します。

スポンサーリンク

ロンシャンで60代の方に人気のバッグは?

母の日のバッグで60代に軽くて人気のブランドやおすすめは?に詳しく書いたのですが、

年齢を重ねてくると、バッグが重く感じられてくる傾向があるので、
普段使いには軽いバッグがおすすめです。

なので、60代の方がロンシャンの中からバッグを選ぶなら、
プリアージュのナイロンバッグシリーズが人気です。

プリアージュのナイロンバッグシリーズはなんといっても軽いのが特徴!

 

そして、このバッグは日本の折り紙からヒントを得て作られたそうで、
本のサイズにコンパクトに折りたたむことができます。

簡単に折りたためたり、広げたりできるので、
邪魔にならず簡単に持ち運びができます。

デザインはシンプルですが、数十色のカラーバリエーションがあり、
お気に入りのカラーが見つかるはず。

 

ロンシャンのプリアージュのナイロンバッグの中で人気なのは?

やはりカッコよくおしゃれに見えるハンドバッグタイプが人気です。

腕にかけて持つハンドバッグタイプは、
腕にかけた時にクタッとたわむ感じが、
こなれ感を演出して、オシャレにみえます。

 

…が、やはりハンドバッグタイプは持つのが疲れてしまうんですよね。

なので、軽くて持ちやすく、身体に負担がかからないのは
同じ形でありながら、持ち手部分が長い
トート(ショッピング)バッグタイプです。

持ち手が肩にかけられる長さがあるので、
楽に持つことができます。

おしゃれなこなれ感を重視したい場合は、ハンドバッグタイプ。
長時間持ち歩くことが多い、身体に負担をかけず楽に持ちたい場合は、
トートバッグタイプ

と、好みに合わせて選びましょう。

 

ロンシャンのプリアージュバッグでサイズはどれを選べばいい?

ロンシャンのバッグは、ハンドバッグ、トート(ショッピング)バッグ共に、
二種類ずつサイズ展開があります。

 

サイズは下記のとおりです。

ハンドバッグ S  21 x 21 x 14 cm
ハンドバッグ M  30 x 28 x 20 cm

トートバッグ S  25 x 25 x 14 cm
トートバッグ L  31 x 30 x 19 cm

サイズ選びはすごく迷うと思うのですが、
小さい順から並べると、

ハンドバッグS < トートバッグS < ハンドバッグM=トートバッグL

という感じです。

ハンドバッグMとトートバッグLを比較すると
トートバッグLの方が少し深さが深いですが、
大体同じぐらいの大きさです。

 

財布、スマホ、手帳など、少ししか荷物を持ち歩かないという方は、
ハンドバッグSで十分ですが、

水筒やペットボトル、お弁当なども持ち歩きたいとい場合は、
Mサイズ以上じゃないと厳しいです。

荷物の量に合わせて選びましょう。

 

スポンサーリンク

ロンシャンで60代の方におすすめのバッグは?

ロンシャンのバッグで人気なのは、
ハンドバッグタイプやトートバッグタイプなのですが、
母の日のバッグで60代に軽くて人気のブランドやおすすめは?に詳しく書いた通り、
60代の方におすすめなのが、ショルダータイプや斜めがけタイプ。

肩にかけられるので、ロンシャンのバッグが更に軽く感じますし、
両手が空くので、支払いの時も楽で、買った荷物を持つ時も便利です。

また、つまづいた時に両手をつくことができ、
万が一ひったくりなどの危険性も考えて、
ショルダーはとても優れています。

 

ロンシャンのプリアージュシリーズの中でも
ショルダータイプでおすすめのバッグを紹介します。

 

ホーボーバッグ

ハンドバッグやトートバッグと同じく、軽量のナイロンを使用した
ショルダーバッグです。

ハンドバッグやトートバッグ、本のサイズに小さく折りたためます。

大きさは 37 x 28 x 14 cmで結構大きめです。

とにかく軽くて、ショルダーバッグタイプがいい!
そして、折りたためる方がいい!という方は、
ロンシャンのプリアージュのホーボーバッグがおすすめです。

 

プリアージュ・ネオ

ロンシャンのバッグの中で、ショルダータイプで
私のイチオシは、プリアージュのネオシリーズ。

プリアージュのネオシリーズは
プリアージュをさらにモダンに都会的にしたシリーズです。

プリアージュの使いやすさはそのままに、
モダンでおしゃれなカラーになり、
取っ手部分のレザーもカラーになりオシャレになりました

そして、生地も少し分厚くなり、
ナイロンサテン生地で高級感があります。

 

プリアージュネオシリーズがおすすめな点はなんといっても、
ハンドバッグをショルダーバッグとして2WAYで使えること!

 

ナイロンタイプのプリアージュは軽さは完璧だったのですが、
ハンドバッグやトートバッグをショルダーバッグとして使えませんでした。

ハンドバッグやトートバッグのおしゃれさはそのままに
ショルダータイプがあったらいいのに…と思っていました。

 

なんと、このネオシリーズは、プリアージュのハンドバッグの
見た目のおしゃれさはそのままに、ショルダーバッグとして使用可能。

ショルダーは取り外し可能なので、オシャレに持ち歩きたい時は、
取り外してハンドバッグとしても使う事ができます。

 

軽くて・ショルダータイプでおしゃれ!
こんなバッグを探してました!

 

プリアージュネオシリーズの欠点をあげるなら、生地が厚くなった分、
プリアージュのように折りたたみができなくなりました。

そして、生地が分厚くしっかりした分と、ショルダーの金具部分などで、
以前のプリアージュよりは少し重くなりました。

それでもナイロン製なので、普通のバッグと比べたらとても軽いですし、
手に持つハンドバッグタイプよりも、
肩にかけるショルダータイプのほうが軽く感じるので、
重さの差はそれほど感じないと思います。

 

少し重くなり、折りたたみが出来なくはなりましたが、
それでも、オシャレになり、ショルダーとして使える
プリアージュネオはとても魅力的だと思います。

見た目のおしゃれさも、軽さも機能性も欲しい方にはとてもおすすめです。

 

ロンシャンのプリアージュでタイプ別おすすめは?

●とにかく軽くておしゃれな方がいい!

プリアージュのナイロンのハンドバッグタイプ。

 
●軽さ優先、でもハンドバッグタイプは持ち歩きづらい

プリアージュのナイロンのトートバッグ(ショッピングバッグ)タイプ

 
●軽くてショルダータイプがいい!

プリアージュのナイロンのホーボーバッグ

 
●おしゃれさもショルダーも両方欲しい!

プリアージュネオの2WAYハンドバッグ

 

がおすすめです。

以上、ロンシャンで60代に人気のバッグ、サイズやおすすめを紹介しました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ