ゴルフボールのプレゼントでおすすめなのは?名入れは喜ばれる?


ゴルフボールのプレゼント

父の日や誕生日などでゴルフが趣味のお父さんに、
ゴルフボールをプレゼントしたいという方も多いのではないでしょうか?

でも普段ゴルフをしない方は、どのボールを贈っていいか分かりませんよね。

ゴルフボールをプレゼントしたいけれど、
どれを贈っていいか分からないという方に、
ゴルフボールの選び方やおすすめ、喜ばれるゴルフボールの贈り方を紹介します。

スポンサーリンク

ゴルフボールをプレゼントするなら選び方のコツは?

まず、ゴルフボールには

・こだわりがあり、一つのボールしか使わないという方と、
・色々なボールを試してみたいという方

に分かれます。

 
ゴルフ歴が長い方やゴルフが上手な人ほど、
すでにボールが決まっていて、決まったボールしか使わないという傾向にあります。

ゴルフ歴が長い方へゴルフボールを贈る場合や、
ゴルフ上級者の方へのおすすめのプレゼントはこちらにまとめましたので、
こちらも参考にしてみてください。

 

この記事では、

ボールを贈りたいけど、何をプレゼントしていいかサッパリ分からない。

最近飛距離が落ちてきたと嘆いているお父さんに、よく飛ぶボールを贈りたい!

色々なボールを贈って試して、自分に合うボールを見つけて欲しい!

上級者の方の中でもたまには、違うボールを使ってみたいという方もいらっしゃいますので、
相手は、上級者の方だけど、普段とは違うボールを贈ってみたい!

という方の為に、おすすめのボールを紹介します。

ゴルフボールを選ぶコツは?

まずは何と言っても、価格です。

「え?結局は価格なの?」

と思われるかもしれませんが、

ボルフボールは消耗品ですし、無くしたりしてしまうので、
無くしてしまったら自分のお小遣いを直撃しますので、
自分で高いボールを買うのはやはり躊躇してしまいます。

「試してみたいけれど、高いから我慢している。」

という方はとても多いです。

そこに自分では買えないボールをプレゼントされたら嬉しいですよね。

「自分では買えないけれど、プレゼントされたら嬉しい!」
そこにボールをプレゼントする価値があるのでは?と思います。

 
価格が絶対重要というわけではないのですが、
使いたいけれど我慢しているという方はとても多いので、
ゴルフボールを贈る時は、価格を重視するのがおすすめです。

 

その際は、普段と違うメーカーの高級ボールをプレゼントしてもいいですし、

ゴルフボールにはランクがありますので、
お父さんが普段使っているメーカーのワンランク上のボールを贈るのも喜ばれます。

目安としては、1ダース(12個入り)5000円以上のボールだと間違いないと思います。
予算が少なめの場合は1スリーブ(3個入り)を選べば予算を抑えながらも
高級なゴルフボールをプレゼントすることができます。

 

個数は何個ぐらいプレゼントすればいい?

上でも少し触れましたが、ゴルフボールは

・1スリーブ(3個入り)
・1ダース(12個入り)

があります。

何個贈るかは予算にもよりますが、
普段と同じボールを贈るなら、1ダース(12個入り)がいいでしょう。

 

でも、

・どれがいいか分からない
・贈りたいボールがたくさんある
・色々なメーカーを試して欲しい

という場合は、
1スリーブ(3個入り)を予算に合わせて
何箱かセットにするのがおすすめです。

その中から気に入ったものがあったら、今後ご自分で購入されるはずです。

 

ゴルフボールのプレゼントでおすすめは?

ゴルフボールをおすすめする前に、
ゴルフボールには色々な種類や特徴があります。

普段ゴルフをしない方は、難しいかもしれないのですが、
プレゼントする方にピッタリのボールを選ぶために、
少しだけボールの種類を知ってみましょう。

 

まず、ゴルフボールには大きく分けて2種類あります。

『飛距離を伸ばす系』『コントロール重視系』です。

これは何となくイメージできますよね。

 

そして、それぞれ名前がついていて、

・飛距離を伸ばす系は『ディスタンス系』

・距離よりもコントロール性を重視系は『スピン系』

と呼ばれています。

 

ボールをプレゼントしたいという方は、
よく飛ぶボールを知りたい!という方が多いようです。

なので、飛距離を伸ばしたい方には、『ディスタンス系』をプレゼントしましょう。

 

逆に、ゴルフ歴が長い方や上級者には、
コントロール重視のスピン系が好まれる傾向にあります。

 

飛距離を伸ばすディスタンス系でおすすめは?

では、よく飛ぶボールで、おすすめを紹介します。

 

ブリヂストン PHYZ プレミアム

つかまりがよく、吸い付くような柔らかさ。

曲がりや吹き上がりを押さえて、飛距離の伸びるボール。

そして、性能性はもちろんですが、、
ボールの表面にプレミア感溢れるパールがコーティングされているため、
綺麗で華やかな、プレゼント向きのボールです。

 

ダンロップ XXIOプレミアム
ダンロップ 上質なゴルフを極めたいあなたへ ゼクシオ プレミアム 1ダース(12球入) [ XXIO PREMIUM ]

ダンロップ 上質なゴルフを極めたいあなたへ ゼクシオ プレミアム 1ダース(12球入) [ XXIO PREMIUM ]
価格:8,290円(税込、送料別)

スポンサーリンク

ダンロップ史上、最も柔らかい素材を使用しています。

まっすぐ伸びる力が強く、
高弾道で飛距離が伸びるボールです。

年配の方に人気のあるボールとも言われています。

こちらも美しさが評判のボールで、
ゴルフボールの表面に高級車に使用されている高輝度顔料をコーティングしてあるので、
高級感があり、プレゼント向きです。

 

キャロウェイ レガシー プラチナム

ソフトな打感と飛距離を伸ばす為に開発されたボール。

パールホワイトとパールイエローがあります。

 

コントロール重視系のスピン系のゴルフボールでおすすめは?

コントロール重視系のスピンボールは、
上級者向きでそれぞれの好みがあり選ぶのが難しいので、
一つだけ紹介しておきます。

タイトリスト PRO V1X

プロ使用率No1と言われており、
迷ったらコレ!と言われるぐらい人気があり有名なボール。

どこに行っても名前が出る有名なボールです。

使いたいけれど、高価なので自分では買わないという方も多いので、
プレゼントしたら喜ばれるボールです。

 

ゴルフボールのプレゼントは名入れしたら喜ばれる!?

ゴルフをする時に困ることとして、
人気のボールはかぶりやすいという点があるんですよね。

かぶること自体は、まあいいのですが、
人とボールがかぶることで、人のボールと間違ってしまったり、
自分のボールが間違われてしまったりなどの
誤球でトラブルになってしまうことがあります。

 
そこで、すごく役立つのが『名入れサービス』です。

ゴルフボールは、名前などをボールに印刷してくれるサービスをしているところがたくさんあります。

 

ゴルフボールの名入れって、贈る側もなんというか「プレゼント感」が出るので、
贈り甲斐があってテンションあがりますし、

プレゼントされた側も自分の名前が入っていると、
「自分のことを考えてくれたプレゼント」という感じがして嬉しいですよね。

 

しかも、実用面でも、ゴルフボールの間違いがなくなるので、
贈られた側も喜んで貰える上に、プレゼントする側も贈り甲斐があって、
どちらにとってもスゴく嬉しいですよね。

 

ゴルフボールに名入れするならどんな種類がいい?

名入れはたくさんバリエーションがあって、名前はもちろん、
似顔絵などもできちゃいます。

「名前が堂々と入っているのは恥ずかしい!」
「似顔絵はもっと恥ずかしい!」

というちょっと照れ屋なお父さんなら、イニシャルやオリジナルのマークなどがいいですね。

他にも「一球入魂」などのメッセージや、その方の干支などもいいアイディアだと思います。

 

ゴルフボールの名入れにはスタンプという方法も!

ただ、名入れはボールに印刷した分だけになってしまうので、
もし、何度も使える方がいい!という方は、
名前や似顔絵などをゴルフボールにスタンプできるものもあります。

これなら何度でも繰り返し使えます。

 
スタンプの場合は、ボールとセットで贈るのがおすすめです。

ゴルフボールの名入れ印刷とスタンプはどちらがいい?

名入れの印刷とスタンプのどちらがいいかは一長一短ですが、

ボールをよく無くしてしまうという方に贈る場合は、
何度も使えるスタンプの方がいいと思います。

逆に、あまりボールを無くさないという方の場合は、
やはり印刷の方がハッキリしていて綺麗なので、
クオリティを重視して、印刷の方がおすすめです。

また、印刷の方が「記念品!」という
「特別感」や「プレゼント感」は高めですよね。

 

印刷にしてクオリティを重視するか、
スタンプにして何度も使える実用性を重視するかは
ご自分がどちらを贈りたいか、贈る人の性格などを考慮して、
じっくり考えてみてくださいね。

 

以上、ゴルフボールをプレゼントでおすすめや、
喜ばれる名入れサービスなどについてでした!

ゴルフボール選びの際の参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ